廃品廻収‐ 365 Dust box - | シムズ3のフリーウィル観察日記をメインに、たまに他のゲームのプレイレビューをしたり、絵を描いたりするブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by 北の海苔 on  | 

One Rosso/ビルヂング + Ⅱhouse +

今回はコミュニティイベント「建築しましょうよ!」お題の建築です
onesim52.jpg

「本日のお客様は・・・あら?これは私達が作ったものじゃないわ」
「そうなの!今回は紹介するだけみたいだよお」

******************************************** 

【全体図】
「隠れ家+山小屋」を目指して作っています。
周りは大きな木で覆われているため、外からはっきり見つけることは出来ません。
古い建物なので苔生してしまっているところも。
onesim53.jpg

onesim54.jpg

onesim55.jpg
「何だか建物のデザインが一昔前のものみたいだわ」
「ちょっと古臭い感じ!」

小高い丘の上に立っているので見晴らしは良好。
天気の良い日は庭でワインでも嗜んでいるのかも。
onesim56.jpg

onesim57.jpg
「あれ?お家はボロボロなのに、このテーブルは新しいよ!」
「うっ・・・もしかしたら本当は誰か住んでいるんじゃないかしら。きっと家の中で私達が来るのを今か今かと待ち構えているんだわ。
そして入り込んだところを見計らって、不法侵入だといって警察に突き出されるのよ!そうだわ!きっとそうなんだわ!そしたら私達姉妹は秋の味覚を楽しむ間もなく暗く冷たい石牢の中で過ご」

「お姉ちゃん!おねえちゃん戻ってきて!早めに!」
「はっ!?」


玄関のそば。
なるべく隠れ家の雰囲気を出すために、窓は小さくしか開いていません。
onesim58.jpg
「やっぱり中には誰もいないみたい!入ろうよ~」
「ほ、本当に入っても大丈夫なのよね・・・」

******************************************** 

【部屋全体】
中の明かりは最低限にして、薄暗い色合いに。
内装は山小屋がテーマなので壁も床も木目でまとめておきました。
onesim59.jpg

******************************************** 

【飾り棚】
入ってすぐの飾り棚には色々な小物が。
この家を使っていた人達が、少しずつ集めた「宝物」が飾ってあります。
onesim60.jpg

onesim61.jpg
人から見たらゴミにしか思えないものでも、持ち主には大切な思い出の品。

onesim62.jpg
「わっ、見てよお姉ちゃん!この小物かわいい~!」
「古い物もあるみたいだけど、とても丁寧に手入れしてあるのが伝わるわ」

******************************************** 

【暖炉】
飾り棚の反対側には古びた暖炉。
ローテーブルと椅子があり、ここで食事を取ることも出来そうです。
onesim63.jpg

暖炉にあたりながらロッキングチェアに揺られれば、雪の降る冬の日も暖かく過ごせます。
onesim64.jpg

onesim65.jpg
「絵本に出てくる昔話のお家みたいだねえ」
「なんだかお姉ちゃん寂しくなって来ちゃった・・・」

onesim66.jpg
「そういえばこの本棚大きいね~」

実はこの本棚・・・

「本当だわ。どんな本が置いてあるのかしら・・・きゃっ!?」
onesim67.jpg
隠し扉になっています。

「「 開いたっ 」」

この扉からは裏庭に出られます。
家の持ち主達は、誰かが家に入って来そうになった時はこっそりここから逃げ出していたのです。
onesim68.jpg

裏庭にひっそりと置かれたベンチ。
ここでなら、誰にも邪魔されずに昼寝を楽しめます。
onesim69.jpg


onesim70.jpg
「それにしてもこのお家、どうして窓を開けないのかしら?」
「ちょっと埃っぽいよお~!」

この窓しか開いていません。

******************************************** 

【ベッド】
開いた窓の傍には小さなベッドが置いてあります。
遊び疲れた家の持ち主達は、少しの間ここで身体を休めていくことも。
onesim71.jpg

onesim72.jpg

onesim73.jpg
「えへへ、思ってたよりベッドふかふかだ」
「もうっ!ソーンちゃんったら」
「お姉ちゃん。アタシ、古臭いけどこのお家ちょっと好きかも」

onesim74.jpg
「そう・・・?私はやっぱり、なんだか寂しいわ・・・」

******************************************** 

onesim75.jpg
「なんだか不思議なお家だったね」
「ええ、そうね・・・」

onesim76.jpg
「心配しなくても大丈夫!お姉ちゃんはアタシが守るから、ねっ?」
「・・・ありがとう、ゾーンちゃん」

******************************************** 

二人の客人が帰り日も暮れて、静けさを取り戻した隠れ家。
さて、この家の持ち主とは一体誰だったのでしょうか?
onesim77.jpg







onesim78.jpg
「うふふ。今日は可愛らしいお客さまがきていたみたいね?」
「来たっておかしくないよ。ここは俺達の自慢の隠れ家だもん」

******************************************** 

onesim79.jpg
「あの子達もここを好きになってくれたかしら」
「きっと好きになったよ。だってここは」

onesim80.jpg

「私達の自慢の隠れ家、ですものね」


※頭の中のテーマは「君の隠れ家」でした。
********************************************

One Rosso/ビルヂングでは、いつでもお客様をお待ちしております。
よければ双子のロッソ姉妹と遊んでやって下さいね。

********************************************


コミュニティの建築お題参加出来てとても楽しかった(*´q`*)
ここまで読んでくださった方、最後までお付き合いありがとうございました!
少しでもこの隠れ家を好きになってもらえますように。


+ One Rosso/ビルヂング Ⅱ house お仕事完了 2013.1.31 +

スポンサーサイト
Posted by 北の海苔 on  | 10 comments  0 trackback

One Rosso/ビルヂング + Ⅰhouse 2 +

onesim25.jpg
「はーい!ここがお庭でーすっ」

******************************************** 

【庭】
草木がたくさんの庭。
花が絡んだバーゴラと木で周りを囲ってあります。
onesim26.jpg

onesim27.jpg

見た目よりも広めのスペースと多めに置かれたソファがあるので、動物たちとも遊んだりも。
onesim28.jpg

onesim29.jpg
「お友達を呼んで遊んだりも出来るよ!ねね、気に入」

onesim30.jpg
「うう・・・っ!なんで庭に暖炉があるんだよとか思われてるんだわ!それになんかごちゃごちゃしてるし、まとまりがないし、とか思われてるんだわきっとそうなんだわ!いくら温厚なお客様でもこれにはきっと我慢の限界よ。こんな庭のある家に住めるか!とか言われちゃって、今すぐ出ていかれちゃうんだわ!どうしましょう、どうしましょう!?」

「お姉ちゃんいつもこうなの。気にしないでね」

onesim31.jpg
猫が寝れるベッドもあります。
暇な日には庭でゆっくり猫とたわむれる劉君・・・の姿を、北のが今とても見たい。


onesim32.jpg
「取り乱して申し訳ありません・・・こちらのアーチを抜けると、サンルームがあります」

******************************************** 

【サンルーム】
非常に狭いところですが意外と動けます。
かなり明るくなるようになっていてるので、夜にはここで食事も出来たり。
小さなバーカウンターも付いているので友人を呼んで振舞ったりとか。

窓側にはソファが置いてあるので天気がよい日はゆっくり出来るんじゃないでしょうか。
onesim33.jpg

onesim34.jpg
でも庭の横のサンルームって意味ないんじゃ・・・って気付いたのは見事に作り終わってから。
サンルームをよく理解していない感が満ち溢れてるッ


onesim35.jpg
「ここで気になる相手とご飯とかしちゃうの」
「野暮ってものだわゾーンちゃん・・・」

onesim36.jpg

onesim37.jpg

バーは純粋な北の願望。す、すみません!どうしても見たくて・・・!
うちの馬鹿連中では絶対に見られない、劉君の色っぽさに釘付けでした。

家紹介にかこつけてリンク先の可愛い子ちゃんを撮りたいだけなんですッ(馬鹿


onesim38.jpg
「このドアからお部屋に戻れるよ~」

******************************************** 

【ベッドルーム】
こちらの部屋も茶色ベースでまとめています。
家の中で一番大きなサイズの部屋ですが、あまり物を置いていません。
onesim39.jpg

onesim40.jpg

onesim41.jpg
隅にあるソファの隣には猫用のおもちゃを備え付け。
遊ぶ猫の隣でくつろげるようにしてあります。

onesim42.jpg
「ここが洋服ダンス・・・ってあれれ?お手紙いっぱい~」

きっとルームシェアの皆さんから手紙とか送られてくるんだと思う。特に凛君とか千歳君とか心配したりして。
「あいつらマメすぎるんだよ」と口で言いつつ、劉君は手紙を取っておいてくれるんじゃないかなあ・・・というひっどい妄想。

本当にここら辺は単なる妄想を極めてます。ごめんなさい!


onesim43.jpg
「次はここ!スペシャルルームなんだよ~!」

猫や鳥が飼えるようにと専用の部屋を作りました。
木目をメインにして、柔らかい雰囲気が出れば良いなあと。
******************************************** 
onesim44.jpg

バーに引き続き北のがただ見たいだけですっ
普段は男らしいのに笑顔は可愛いとかズルい・・・ズルすぎる!


onesim45.jpg
「先程のお部屋から少し奥に行くとドアがあります。こちらが最後のお部屋です」

******************************************** 

【トイレ】
バスルームから少し離れているのですが、同じ様な内装にしてあります。
明るくて小奇麗にといったイメージの造りです。
onesim46.jpg


******************************************** 
onesim47.jpg
「ここまでぜーんぶ、宇津木のお兄ちゃんのお家だよ!」
「ぞ、ゾーンちゃん!お客様にそんなことしちゃダメだってば・・・!」

「またぜひアタシ達にお家造らせてねっ」

onesim48.jpg
劉君つき合わせてごめんなさい!とってもありがとう!

******************************************** 
onesim49.jpg

「うう・・・っ!こんな家に住まわせるなんてどういうつもりだ!正気か!って今頃怒ってらっしゃるんじゃないかしら!それでネットに書かれた口コミが広まって『ロッソ姉妹ってぼったくりらしいよ~』『え~、やだ~!』『やめとこやめとこ!』とか言われちゃうのよ!そしたら私たち姉妹はお仕事が無くなって、二人とも路頭に迷って若くして路上生活・・・冬が来たら冷たい石畳の上で震えて過ごすんだわ!ああっ!ゾーンちゃん、ダメなお姉ちゃんでごめんね・・・!うっうっ」

おねえちゃんながいよ!お仕事より先に聞く気が無くなっちゃうよ!」

onesim50.jpg
「うう・・・!でもゾーンちゃん、私達ったら好き勝手にやりすぎ・・・!」
「やだなあ。きっと大丈夫だよお!また、次のお客さま来てくれるといいねっ!」

(無理じゃないかしら・・・)

********************************************

One Rosso/ビルヂングでは、いつでもお客様をお待ちしております。
よければ双子のロッソ姉妹と遊んでやって下さいね。

********************************************


劉君、最後までお付き合いありがとうございました!りんごさん、素敵な子をありがとうございます!
そしてようこそ、いらっしゃいませ(*´q`*)



+ One Rosso/ビルヂング Ⅰ house お仕事完了 2013.1.29 +


Posted by 北の海苔 on  | 8 comments  0 trackback

One Rosso/ビルヂング + Ⅰhouse +

onesim01.jpg

「本日のお客様は、モンテビスタの街の中に新しく引越してこられた方です」
「アタシ達のはじめてのお客さまだね~」

******************************************** 

【正面全体】
街の中ですので、あまり表は飾りをつけていません。
onesim02.jpg

onesim03.jpg
「落ち着いた雰囲気のお客様でしたので、入り口は少し奥まった造りにしてあります」
「さっそくお客さま呼んじゃうよ!」

******************************************** 

onesim04.jpg
apple sims様 から 宇津木 劉君 をお迎えしました。
ありがとうございますっ!とってもありがとうございますっ(*´q`*)

onesim05.jpg
「はじめてのお客さまがこんなに美人さんなんて、ラッキーだね~」
「お、お客様にそんなことしてはいけないわゾーンちゃんっ!」

「ささー、中にどうぞどうぞ!」

******************************************** 

【玄関】
入ってすぐの狭いスペース内に小物がぎっしりです。
onesim06.jpg

「私、ファンシーはダメ。ファンシーはダメなのよって思って設計したの」
「お姉ちゃんぶつぶつ言ってたもんね!」

onesim07.jpg
「でも出来上がったら・・・ファンシー、だったの。何を言っているかわからな」
「うん全然わかんない!」

正直3回作り直した・・・
カントリー=ファンシーになる頭の中の不思議な構造。


onesim08.jpg
「玄関すぐ傍のドアはバスルームに繋がってるんだよ」

******************************************** 

【バスルーム】
小さいですが、黄色系ベースで明るめに。
onesim09.jpg


「次はリビングです。こちらへどうぞ」
onesim10.jpg

******************************************** 

【リビング】
玄関から少し先に広めのリビングがあります。
劉君は黒が似合うイメージだったので、街の雰囲気とあわせて落ち着いた茶色を基調にしました。
onesim11.jpg

onesim12.jpg

onesim13.jpg
魚の面倒も見てくれそう。
その魚を狙いにきた猫をたしなめながら、自分のつまみを代わりにくれたりするんじゃないかなあ。


onesim14.jpg
「ゾーンちゃん、こんな隅っこに置いたらお客様が座れないわ」
「あ、それはね~」
「はっ!もしかして、ゾーンちゃんは疲れているのかしら?そう、きっとそうなんだわ。疲れているのに言い出すことも出来ずに、一生懸命やったのね。でも疲れきっていたゾーンちゃんは上手く考えることも出来ずにこんなところに・・・!そんなことにも気づけないなんて!なんてダメなお姉ちゃんなの・・・うっうっ」

「ちがうから!」

「・・・違うの?」
「宇津木のお兄ちゃんは動物が好きなんだって!だから、それは猫ちゃんが寝る用なんだよ~」

猫用ベッド完備のリビング。

onesim15.jpg
「お次はダイニングルームね!ご飯を食べるところだよ~」

******************************************** 

【ダイニング】
テーブルはカウンターをメインにして雰囲気だけ少しバー風に。
キッチン部分へは小さな扉とアーチをつけて、ちょっとでもお店っぽく近づけばいいなと。
onesim16.jpg

onesim17.jpg
リビング側にはダーツを設置。
遊びに来た友達と一緒にダーツをしながらお酒を飲んだりとか。


onesim18.jpg
「内装はところどころバーをイメージして・・・うっ!い、今こんな店あると思ってんのかふざけんなって目で見られてるんだわ!きっとそうなんだわ!うう、こんなお姉ちゃんでごめんなさいゾーンちゃん!」
「内装作ったのアタシだよお姉ちゃん」

「あっ・・・そうよね。なら大丈夫ね。でも普通のお家なのに、何でバーなの?」

onesim19.jpg
「宇津木のお兄ちゃん、バーテンさんがとっても似合いそうなんだもん」
「それただのゾーンちゃんの願望じゃないの・・・!」

お兄さんのオススメひとつって言うと「自分で決めろよ」ってちょっと困り気味に返されたりすると、とても嬉しい。

onesim20.jpg
「お姉ちゃん泣かないで!はやくキッチン行こうよお」
「ゾーンちゃんが泣かせてるのよ・・・?」

「アーチをくぐるとキッチンがあるよ!」
onesim21.jpg

********************************************

【キッチン】
若いお兄さんの一人暮らしということで、必要最低限。
あまりごちゃごちゃせずシンプルにしておきました。

キッチンの奥には外に出られる扉がついていて、そこから庭に出られます。
onesim22.jpg

onesim23.jpg

「次はお庭を見に行こうよ!宇津木のお兄ちゃんも、どうぞどうぞ~っ」
onesim24.jpg


庭を見に行く ・・・→ Go

Posted by 北の海苔 on  | 0 comments  0 trackback

One Rosso/ビルヂング +staff+

廃品廻収 >> The Sims3 >> One Rosso/ビルヂング >> staff

One Rosso/ビルヂング
onest.jpg

+スタッフ紹介+

onest1.jpg
Sone・Rosso -ソーン・ロッソ-
*******************
                               ○不運(大事な場面でやらかす)
                               ○不器用 (よく物を落とす)
                               ○臆病者(ビビリ症)
                               ○負け組 (気付いたら失敗してる)
                               ○家族志向 (双子の妹がとても大切)
*******************
どうしようもないビビりで被害妄想がひどい。大体いつも自分の妄想に怯えている。
本人はいたって真面目に生きているのに、知らない内に人様に迷惑をかけるお嬢さん。

onest2.jpg
Zone・Rosso -ゾーン・ロッソ-
*******************
     ○興奮しやすい(常にハイテンション)
      ○感動しやすい(すぐ泣いて、よく笑う)
  ○超ロマンチスト(夢見すぎ娘)
   ○パーティーアニマル(やかましい)
    ○家族志向(お姉ちゃん大好き!)
*******************
どんな場所でも誰が相手でもにぎやか。 大体いつも自由に楽しんでいる。
自分の事で精一杯なマイペースっぷりで、 迷惑をかけても気付いていないお嬢さん。




※One Rosso/ビルヂングでは、常時一緒に働けるスタッフを募集しています。

Posted by 北の海苔 on  | 4 comments  0 trackback

One Rosso/ビルヂング + menu +

貴方の生活にこだわりと遊び心を。
私たち「One Rossos/ビルヂング」は、住み心地のよい家の提供をお約束します。


*ギャラリー >>Clickでお家見学へ
town : Monte Vista
One Rosso
apple sims 様   宇津木 劉くん

One Rosso
community event 「建築しましょうよ」 No.01

*スタッフ名簿
こちらからどうぞ

******************************************** 
onetop.jpg
One Rosso/ビルヂングは、いつでもお客様をお待ちしております。

********************************************


One Rosso/ビルヂング(わんろっそ びるぢんぐ)は、
双子のロッソ姉妹(もとい北の海苔)が建築を勉強しようぜ!を目的に、
「 住人シムのイメージ2割+街の雰囲気1割+その子への愛と妄想7割 」で家を建てていくだけのお話です。茶番ッ

「ロッソ姉妹の家に住んでもいいのよ」「One Rossoに出てやってもいいのよ」「北のにうちの子貸してもいいのよ」
という方は、ぜひお声かけを・・・!

リンク先の方は北のから声をかけてしまうことがあるかもしれません(*´q`*)実は交流したいだけの企画でして・・・w
配布してくださってる子はもれなく勝手にお迎えしてしまう予感が。
ご迷惑の場合は遠慮なく言ってやってくださいね!

※取り扱い説明
>>この色がゾーン >>この色がソーン >>この色が北のの妄想(ここはすっ飛ばしてくださって大丈夫です)
という文章になっております。

溢れる愛を伝えたいだけの企画に、よければお付き合い下さい / 北の海苔

Posted by 北の海苔 on  | 0 comments  0 trackback
このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。