廃品廻収‐ 365 Dust box - | シムズ3のフリーウィル観察日記をメインに、たまに他のゲームのプレイレビューをしたり、絵を描いたりするブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by 北の海苔 on  | 

建築!けんちく!

更新がまばらになっているのにも関わらず、遊びにきてくださってありがとうございます!

ご機嫌は麗しいですか。わすはたまにうるわしいです。


シムズがしたくてたまらない状態ではあるのですが、毎日30分か1時間ぐらいしか出来ない。ぐぬぬ

小林は撮り終わってるので、今週末ぐらいには小林を一本あげたいなーと思っております。
牧場物語の新作発売するからムリかもしんない

聡のストーリーはまだ作り途中です。

今回はメイン世帯の近況をご報告もうしあげー。

house_01.jpg

house_02.jpg

house_03.jpg

こんな感じでお引越し用建築をモサモサと。
部屋数が多めなので、出来上がったら久々にOne Rossoやってもいいかなあ、とか。



ちなみに忙しい!いそがしい!と言っていますが、北の海苔はとっても元気です。

どれくらい元気かというと


house_04.jpg

この間取りで作った風呂場に


house_05.jpg

自分でワイングラスを二つおいたくせして

「グラスが二つあるってことはwww譲治と良介が一緒に入ってるのかもしんないww┌(┌ ^o^)┐<ヤダー! 」

と、喜んだ後にわざわざ鏡を設置して

「これで鏡プレイもwwwできるねww┌(┌ ^o^)┐<ヤッター!」

とか考えながら建築するぐらいには北の海苔は今日も元気でしたよ!
これで一安心だね!

ワイングラスはオシャンティ感アップ用で、鏡は狭い空間を広く見せるためです。ほんとうです。




でもまことにざんねんながらわたしはへんたいです。

スポンサーサイト
Posted by 北の海苔 on  | 0 comments  0 trackback

小林さんの農場物語 7話

やあ、ようこそ小林出張販売店へ。

hmsim117.jpg


うん?俺が誰だか知りたいって?

ははぁ、そうか。自己紹介がまだ済んでなかったからだね。


hmsim118.jpg

俺は―――




hmsim119.jpg

栄一朗「ちょちょっとw待ってwマジでww落ち着け的なwwつーかギャラクティカ意味わかんない系ーっ!」

新太 「俺はキミに落ち着いてほしいね。どっかの赤眼鏡の子みたいになってるよ」

栄一朗「と、とりあえずちょっと待って。ちょっとでいいから!ねえ!そこで少し大人しくしていて下さいよ!」
新太 「OK。それじゃあ少しだけ、ね?」


hmsim120.jpg

ハァー・・・ようこそ、小林出張販売店へ!

小林はオレです!ここの店主は、小林 栄一朗なんです!つまり主役はオレですよ!ですよね!?
うんっ!そう、そのはず。そのはずですし、うん。


hmsim121.jpg

はい?あっちの方が?・・・顔が、良いからってそんなもん知らんわッ

ところであいつは誰だって・・・えっ?




えっ?


hmsim122.jpg

オ レ が 教 え て ほ し い く ら い で す よ !


気付いたら知らない男が同じベッドに寝てたこと、あります?
・・・・・・・・・オレ?そりゃあもう、オレはあるよ。


や、ねーよ。その状況はねーよ。つまりどういうことなんだよ。



hmsim123.jpg

新太 「で、キミはさっきから誰と喋ってるんだい」
栄一朗「貴方もさっきこれと同じことを普通にやろうとしてたんですからね!?」



一先ず今の状況を簡単に三行で説明するとすれば、ですね。


hmsim124.jpg

寝ようとしたら

hmsim125.jpg

オレのベッドに

hmsim126.jpg

男が寝てた。


もうオレには何ひとつ意味がわからないよお・・・



hmsim127.jpg

栄一朗「貴方はどちら様なんすか?そもそも、なんでオレの家にいるんすかっ」
新太 「うーん・・・ここ、知り合いの家のはずなんだけどねぇ」

栄一朗「ははは、まさかそんな馬鹿な・・・えっ?


hmsim128.jpg

新太 「この家、知り合いの別荘だって話で。休みの間だけ借りる約束で来てるんだよねぇ、俺」



そういえば春子さん、ここに来る前に確か・・・

hmsim129.jpg

「知り合いが別荘使っても良いわよ~って言うのよ。だから、たまには英一郎ちゃんも羽を伸ばしてきなさいよ」

hmsim130.jpg

「あ、シンクは直して行って頂戴ね」

さりげなく押し付けられた修理の方に頭がいっぱいで、台詞の最初の方すっかり忘れてたじゃないですかー!!
えー!小林ったらうっかりさんじゃないですかー!ヤダー!



hmsim133.jpg

栄一朗「あ、あの、えーっとですね」
新太 「どう?俺の疑いは晴れそうかい?」

栄一朗「そこはその・・・すみません・・・。でっ、でも!オレがベッドに入ろうとした時、止めてくれても良いと思うんすよ!」


hmsim131.jpg

といいますか、止めますよね。めっちゃ止めますよね。
親方ー!空から女の子がー!って美少女が現れたとかじゃないんすよ。

男ですぜ。頭もじゃもじゃした男なんですぜ。
オレですか?オレは止めるよ!?そりゃあもう、全力よ。全力でな!



hmsim132.jpg

新太 「別に、止める理由がないからなぁ。キミだったらひと夏のアバンチュールも悪くないね」
栄一朗「悪いよ!?止める理由しかなかったよ!!」

新太 「ふーん?そんなに気にする程でもないと思うけどねぇ」


・・・最近、ぶっとんだ人に会うことが多くなった気がするんすよね。正月のあの人達とか、まさにそうですよね。
これはオレのせいなの?ねえ?

小林だけはまともな男だと思っていましたのに!やだっ!もうっ!



hmsim134.jpg

新太 「ブッキングしてしまったものはしょうがないさ。自己紹介くらい、させてもらっても良いかい?」
栄一朗「そういえばそうでした・・・オレも名前くらいは聞きたいですし、どうぞ」



hmsim135.jpg

挨拶が遅くなってごめんよ、俺の名前は赤川 新太さ。
気軽に"シンタ"って呼んでほしいなぁ。

趣味はウォータースポーツ。好きな食べ物はハンバーガーでね、ちょっと意外かな?
それと俺の好みのパンツは



hmsim136.jpg

栄一朗「下着の趣味とかいいから!余計なこと紹介しなくていいから!思いつきで何を知らせようとしてんすか!?」
新太 「そうだね。それじゃあ、これからよろしく。ね、えーいち君?」

栄一朗「あっ、はい!って、えっ



この人、このままココで過ごす気かよ!!

イマドキっ子の行動力って信じられない・・・もう小林なにもしんじらんない・・・

hmsim137.jpg

赤川さんも一緒に、小林出張販売店をどうぞご贔屓に、ですか・・・?






赤川さんが新鮮だったので、気付いたら赤川新太しか撮れていませんでした。
当然、撮り直しになったよね。なんてこった/(^o^)\

Posted by 北の海苔 on  | 2 comments  0 trackback

バレンタインデー企画代わりのおまけ

ごきげんうるわしゅう。
更新できるよ!するよ!詐欺で御馴染みの、北の海苔です。

なかなか忙しくて更新できなくてシムズ熱がたまりまくりすてぃー。


更新出来ていないにも関わらず、来て下さってる方々の優しさがホッカイロのかわりです。
バレンタインデー企画をうっかりやり損ねたので、わすからも企画がわりにおまけしとこうって思ったんですー。

今作り途中のワイルド()シムを貼っちゃう。ワイルドて。
ハハハおまけになってないじゃんってヤダー/(^o^)\そんな、まさか、はははこやつめ。


モサモサと暇を見つけてはいじってます。

一本橋 竜弘。
「いっぽんばし たつひろ」です。珍しくちょっと変わった苗字に。

tatu_name.jpg

ものすもいストーリーを作りたくて仕方がないので、こいつも近々出てくると思うのわす。
聡のやつとは別で!べつの!

聡の方は現在作成中なうしてます。

tatu_name02.jpg

tatu_name03.jpg

イロモノの変質者俺様系のワイルド方面を担当です。









tatu_name04.jpg

この人がメインになれる話で出てくる。いつかでてくる。

最後にちょっとだけバレンタインデーを意識しておきました!もちろんうそです!


一本橋さんもヨロシクネー\(^o^)/

Posted by 北の海苔 on  | 0 comments  0 trackback

小林さんの農場物語 6話

ようハフッこそ!ハフハフッ小林出張ゴクンッ販売ゲホッゲホッ

hmsim85.jpg





・・・ようこそ、小林出張販売店へ!

hmsim86.jpg

え?今のいままで何してたのか、ですか?



hmsim87.jpg

…まさか柚子胡椒で食あたりになるとは、いくら農家のオレでも予想外だと思いますでしょ?そうでしょ?
腹痛からのその後は風邪でダブル攻めですよ。ヤですね、もうオレったら。



ところでお前は誰だって…え!?

hmsim89.jpg

じゃあ逆に聞いちゃうけど、今まで誰だと思って見てたのよ!こ、こ、この浮気者っ!


hmsim90.jpg

小林じゃん!どう見たってこの後ろ姿は小林 栄一朗じゃん!
口調を変えたって小林は栄一朗でしょ!そうでしょ!?

ええー…証拠ぉ?やだなあ、そんなの髪型でなんとなく察っするふわっとした感じでお願いしますよ。ねえ?


hmsim91.jpg

や、顔は出さない主義。


hmsim92.jpg


そうそう、せっかく来ていただいたんですが実はバカンス中なんすよ、オレ。
…最近?なんか農作業してない気がする?

ははは、まさかそんな馬鹿な。




えっ?



hmsim93.jpg

細かいことは置いておきましょ。そうしましょ。
だって見て下さいよ、この景色。


hmsim94.jpg

青い海!(薄暗いけど)


hmsim95.jpg

青い空!(曇ってるけど)


hmsim96.jpg

そして素敵なオ・レ。


hmsim97.jpg

バカンスって感じあるわー。これはとてもバカンスってかんじあるわー。
むしろバカンスといえば小林ってぐらいはあるわー。





hmsim98.jpg

・・・言ってみたかっただけですって。



hmsim99.jpg

実際は単なるお仕事で来たんすよー。
出張販売をやることになったのですね。


で、

hmsim100.jpg

叔父さんから野菜の出荷ついでに珍しい海産物とか探してこいって言われてまして。


hmsim101.jpg

「それは農家の仕事か?オレはそれを本当にしなきゃいけないか?」


hmsim102.jpg

・・・って言ったんですけどね。なんかね、小林ね、すっごい無視されたのー、無視ね。もうしんじられない。


いいんです、いいんですよ。
何か良く分からない物で作った塩辛とかお土産にするから。別にオレおこってないし。べつにさ。


だから、ほら。野菜もちゃんと育ててますでしょ?

なんと、うちの農場にも依頼が来たんです!




hmsim103.jpg

チーズ栽培の。



hmsim104.jpg

野菜じゃ…ない、よね…

調べましたけどこの本には載ってなかった。多分どの本にも載ってなかった。


でもこれが結構、楽しいんすよー。

あっいや、チーズの方じゃなくてさ。


hmsim105.jpg

お隣さんもいない様な場所ですから、気兼ねなくベースの練習も出来ちゃうんですよ!


hmsim106.jpg

テレビ占領して運動とかしちゃったりしてね!ウフフフ


hmsim107.jpg

それに凄いんですよ!お皿なんて一枚分洗うだけでいいんです!!ああん、パシられないって素敵っ!



ああ・・・。
ああー・・・、1人暮らしって最っ高だなあ・・・



って、初日から飛ばしすぎましたね。はしゃいじゃってオレったら!

hmsim108.jpg

やらなきゃいけないこと沢山ですから、今日は早めに寝ましょうね。

hmsim109.jpg

えへへ、明日からしばらくはひとりを満喫出来ると思うと・・・
もう何だか感無量でして・・・だんだん、眠く・・・なって・・・


hmsim110.jpg

hmsim111.jpg

モゾモゾ

hmsim112.jpg

・・・もぞ?

hmsim113.jpg

hmsim114.jpg







hmsim115.jpg

!!・・・?・・・・・・!!?


hmsim116.jpg

・・・この人、何よ。


Posted by 北の海苔 on  | 0 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。