廃品廻収‐ 365 Dust box - | シムズ3のフリーウィル観察日記をメインに、たまに他のゲームのプレイレビューをしたり、絵を描いたりするブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by 北の海苔 on  | 

SS没集め語り 第二弾

大学以降撮り溜めの消化ばかりでシムズもコミュニティもあまり出来てなかった。
安藤さんところで記事やってくれてなかったら、もう正直気付けてなかったよね・・・わすバカーッ!

ちなみに作ったお嬢さんはライラックをモチーフ。(やっつけ)
名前はリラ・アルマーズさん。(てきとう)


今回は続きから、没というよりわすの くそさむいお話 が読めます。だれとくなのって。

勇気があるわって人は続きを見てくださったら嬉しいです(*´q`*)
でも読む人の心の安らぎを考えると見ないほうが良いかもしれません///

シムズのSSほとんどないのよ?
普通に小話書いてるだけよ?
本当にいける?これ本当にいける感じ?

そっかあー。
じゃあいこっかー(゜▽゜)!








リラは町の外れにある花屋の娘です。
自分の家で育てた花を売っていますが、毎月売り上げはいまいち。

peke22.jpg

裕福ではないリラは毎日家の手伝いに追われ、本来の内気な性格もあり友達が出来ません。

そんなある日のこと、育てていたライラックの木に少しだけ珍しい白い花が咲きました。
リラはわくわくして両親を呼びましたが、二人ともあまり嬉しそうではありません。
白いライラックはあまり売り物にならないからです。

peke23.jpg

店先に置いてもらえず落ち込んでいたリラの元に、一人の少女がやってきました。
少女は姉の結婚祝いに、あの白いライラックがほしいと言うのです。

peke21.jpg

リラは大変喜び一際綺麗に咲いている花の房を少女にあげました。
しかし少女は困り顔。

「こんなに買えるお金がないの」

そう呟く少女の手に、リラはライラックを握らせました。
誰かがこの白い花を気に入ってくれただけで十分だったのです。

peke20.jpg

そんなリラに少女は、花のお礼にと自分のかぶっていた帽子をくれました。
リラの髪の色とお揃いの、可愛らしいリボンがついています。

また必ず来ると約束を交わして少女とリラは別れました。
リラにとっては少女がはじめての友達で、リボンの帽子は宝物。

peke19.jpg


けれどその夜。

家に辿り着いた少女は両親に叱られてしまいました。
白いライラックは、不吉な色なのだと。

悲しんだ彼女が、リラの前に現れることは二度とありませんでした。


そんなことなんて知らないまま。

リラはあれからずっと、約束をいつまでも待ち続けているのです。

peke17.jpg






というストーリーをSS混ぜて作ろうか作るまいか悩んでやっぱり作りませんでした。
そのくせ日記にはあげるというね。もうね。

ライラックの花言葉の一つに「私をまだ愛していますか」とかもあるので、
本当は百合展開にしようと思ったんですー(^q^)

野生種の花言葉は謙虚なのに、育てられている品種となると思い出関連に花言葉が変わるようで。

最初は大人しくても、手をかけられると甘えだすのかって考えるとおもしろい。
こういう妄想が好きな奴なのわすったら。

peke18.jpg


あっ、ちなみにわすはあまりライラックの花が好きではないです///


スポンサーサイト
Posted by 北の海苔 on  | 8 comments  0 trackback

-8 Comments

ahiruchanet says...""
・・・好きじゃないんかーーーーい∑(0д0)wwww
こんにちわ!

思わずツッコミ入れましたw
この子本当に清純そうで可愛い子ですね(≧∇≦*)
ストーリーが可愛いけど、切ない・・・
子供には分からないからねぇ~
何が適切な花なのか、とか。

それにしても本当に可愛い
しつこいようですが、
この白い肌にまんまるの瞳
ほっぺがプニプニしてて食べてしまいたいですw

あと、無事良介くん迎い入れられました^^
スキンも、なぜか本家様が使ってるっぽいものが
ウチにもあったので、問題ないと思います^^
2013.04.23 18:47 | URL | #- [edit]
北の海苔 says...""
ahiruchanetさん、こんばんはー!

作っといて好きじゃないんですわすったら///
色はとても綺麗なんですが、近くで見たときのぷりぷりっとした花びらがどうも・・・w

ひとまずこれは幼女だな!とだけ考えて作ってしまいましたww
小話せっかくならきちんとSS入れとけばよかったです・・・!
子供が頑張って空回りするってのは、わざとじゃない分余計に寂しいところがありますよねえ。
つくづくもうちょっとしっかり作ればよかったな!

大急ぎだったので、そういってもらえると嬉しいです(*´q`*)ようじょようじょ
大人しくティーンで作ればいいのに、つい大人で作ってしまいますww
ほっぺたぷにぷには楽しいですね!

良介お迎えありがとうございますー!///
スキンは北の自身もよくわかってないので大丈夫ですよっ
今度ゆっくり遊びに行かせてもらっちゃいますね!^^
2013.04.24 01:07 | URL | #- [edit]
安藤さん says...""
こんばんわ!^///^
かわいらしいお嬢さん///
ふんわりした雰囲気ととろんとした目がとっても素敵ですね!
目の色が紫色なのも儚げで・・・///
お話も童話みたいで綺麗だけど切なくて・・・ショボンとなりました
百合展開で是非次回作を・・・(^q^

しかしながらこんなに可愛らしくお作りあそばされているのに
ライラック キライなんですかwwwwwwwwwww
まさかのオチに爆笑しましたwwwww
2013.04.24 03:37 | URL | #- [edit]
ふわりんご says...""
こんにちは!
コミュのイベントでも思いましたが
やっぱりものすごく可愛いですね♪

こんな可憐な少女が悲しい結末になってしまい
切ないですね。

でも、お話のシーンが目に浮かぶようで
楽しめました。

そして実はライラックが好きじゃない・・・に
私も笑っちゃいました^^
2013.04.25 15:40 | URL | #- [edit]
ともの says...""
北の海苔さんはじめましてッ(´冖`)
こんばんはッe-420

コミュのイベントで一目惚れしてしまった女の子に 会いに来てしまいましたi-233e-328
 なんて可愛らしいんだろう・・・(*´д`*)e-282e-420

最後の何故か照れ///ながらのぶっちゃけに笑うwww
北の海苔さん自身もも可愛かった(´冖`)www
 
2013.04.25 23:46 | URL | #- [edit]
北の海苔 says...""
安藤さんこんばんはー^^

わざわざ小話にまでお付き合いをいただけるなんて///
幼女を作りたくて頭の中は幼女でいっぱいでした(*´q`*)ようじょー
淡い色の目ってかわいいですよねっ!スキッ
百合展開のお話を作ってみたいなあと思ってはいるのですよー!

乙女()から遠くかけ離れているので花がよくわからなかったのですww
家のすぐそばに植わってるライラックを見つけて、
「このプリプリした花がなんともなあ」と考えながら作ったら幼女に落ち着きました///
2013.04.27 00:40 | URL | #- [edit]
北の海苔 says...""
ふわりんごさん、こんばんはっ!

幼女スキーなので、可愛いといっていただけて嬉しい(*´q`*)
幼い子がメインの話だとちょっと寂しい方が好きなのですよーw
SSもまともに撮ってないような小話にまでお付き合いありがとうございます^^

あんまり花に詳しい方ではなくて・・・ww
花言葉もほとんど知らないのですよ///
好きなものより苦手なものの方が、よく覚えているもんだなあと思いましたw
2013.04.27 00:45 | URL | #- [edit]
北の海苔 says...""
とものさん、こんばんは^^
はじめましてですよー!

会いに来ていただけるなんて光!栄!です(*´q`*)うへ
幼い女の子が大好きなのでとても楽しかったです^^

何気なく作り終わった後で、そういえばライラック好きじゃないなと思ってwww
あの花の形があまり得意ではないのですよ///
今度とものさんのところにも、ゆっくりお邪魔させていただきますねー!
2013.04.27 00:49 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://haihin365.blog.fc2.com/tb.php/167-7af240b4
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。