廃品廻収‐ 365 Dust box - | シムズ3のフリーウィル観察日記をメインに、たまに他のゲームのプレイレビューをしたり、絵を描いたりするブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by 北の海苔 on  | 

メイン世帯の与太話(※ほも注意!)

ご機嫌はいかがなもんですか?麗しい感じですか?
北の海苔はぼっちぼっちです。


更新するよするよ詐欺ばかりで、来てくださっている方には大変申し訳ない!

小林の撮影自体は終わっているのですが、一話まるまる組み立てられるほどの時間が取れず・・・
でも、ものすごくシムズ熱が再発している近頃ですので、わすは更新がしたーいやーい。


ということなので、今回はメイン世帯のくだらない裏話を垂れ流しておきます。
妄想だけさせてください!もうそうだけさせてください!(^q^)<ホモー?




koneta_01.jpg

なんと言っても、このぼっちについてです。


わすはシムを作る際は必ずデザイン案をイラストで起してから、
性格や裏設定まで全部決めた上で作り始めるという暇人ここに極まれりなことをしています。

そのくせブレるの。すっげーブレるの。


良介はそもそも もっと受け受けしかった のです。


koneta_02.jpg

極度の照れ屋でシャイな性格が邪魔して、なかなか周りに馴染めない。
その上、口下手なせいで上手く会話が出来ずに「冷たい」といつも誤解されてしまう。
でも本当は寂しがり屋で、誰かと仲良くなりたい!と思っている子。


というベッタベタな感じでした。すでに面影がもう欠片もない。

今ではちらほら「ツンデレ」との声を頂くのですが、あれは本当にツンデレなんですかね・・・!?
わたしのおもうてたツンデレとちがう。

koneta_04.jpg

態度と口と愛想と人付き合いが悪いぼっちな奴なのですが、なんだかんだいって可愛がっています。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さらに譲治もまったく別人に。

koneta_05.jpg

譲治は本来「すっげぇヤな奴」になる予定でした。よていだったんです。

金持ちの坊ちゃんでチヤホヤされる事に慣れていて、他人を小馬鹿にしてて、しかもキザ。
そのくせ、周りの態度は社交辞令だと知っているので、何事にも冷めてしまって本気になれない軽薄な性格。


の、はずが。

気付いたら「 何かと巻き込まれ体質で面倒見の良い兄ちゃん 」になっていました。


何をどうすると 正 反 対 に落ち着くのか、世の中わかんないもんです。ネッ。

koneta_06.jpg

譲治に関しては顔も3回作り変わって、しかも名前まで違うのでもう本気で別の人だと思うものわす。


さて、この二人がどれだけ最初の設定と違うかを、いきなり茶番でお伝えすることに致します。

ほんとうに きゅうに はじまるよ !


××急なホモ注意××


koneta_07.jpg

「アンタって何にも知らなさそうだよなぁ、良介」
「え・・・?」


koneta_09.jpg

「っ、ん・・・ッ」

一瞬の事に、頭が真っ白になった。


koneta_08.jpg

目の前に広がる赤い髪の色も、いつもより近くにある顔も、よく見慣れているはずなのに。
まるで、それは知らない誰かのようで。

不安になって力任せに身を捩ってみても、腕を掴んだ手は逃げることを許してはくれない。


状況に付いて行けずにされるがまま呆然としている俺を、布施は乱暴な手つきでベッドへ投げ飛ばした。


koneta_10.jpg

「なん、で・・・?何でこんなことするんだよ・・・!?」

「うるせぇな、大人しくしてろって。アンタだって、楽しい事ができりゃそれでいいンだろ?」
「そ、んな、こと・・・思ってない・・・っ!」

koneta_11.jpg

「・・・うるせぇ」

さっきよりも一層深く口付けられて、酷く息苦しい。
それ以上に、身体の距離だけが近づくばかりで布施の気持ちがわからない事が、何よりも苦しくてたまらない。

どうしてこんなにも、もどかしいんだろう。

koneta_12.jpg

俺は、お前と話しをしているだけで、十分楽しかったのに。







みたいものが、初期設定で予定していた二人です。やっつけでちょっとはずかしいわす。
急な小ネタにはそっと目を瞑ってあげてください。ストーリーがつくりたいのです。正直ほもがたりないのです。



でも、実際の現状はこちらです↓


koneta_13.jpg

「だから皿を洗えと言ったろうが馬鹿野郎!ぶっ飛ばされたいのか、このタコ!!」
「口より先に手が出てんじゃねぇかッ」


koneta_14.jpg

何で今、俺は良介に蹴られたんだろう。

この人が潔癖症だってことは、誰より一番俺が知ってる。
ルームシェアを始めたばかりの頃に、散々怒鳴りつけられたことだってまだ忘れてない。
だから当然片づけも言われる前にしておいたってのに。

そう思ったところで、この人が俺の話を聞くはずがない。


koneta_15.jpg

何でアンタは、いつも俺に対してばっかりそうやって理不尽なんだよ。

勢いで壁でも殴ってしまいたい気になったが、
後でどやされるのが目に見えて何とも言えずにただその場にしゃがみこんだ。



koneta_16.jpg

(俺じゃなくて、正義の皿だったろ・・・)






・・・といったような関係に仕上がっています。なにもおかしいところはなかった。

今のままストーリーをすすめると、確実に譲治が受け側になる未来がはっきり見えます。
良介が可愛くなって、譲治がヘタれなくなったら展開が進むはず。きっとそのはず。

koneta_03.jpg

このように妄想にもうそうを重ねて今を生きています。
こんなものにまでお付き合い有難うございました(*´q`*)

わたしはへんたい嬉しいですが、時間をたいせつにしてくださいネ!

スポンサーサイト

Category : The茶番
Posted by 北の海苔 on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://haihin365.blog.fc2.com/tb.php/239-6aa886c4
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。