廃品廻収‐ 365 Dust box - | シムズ3のフリーウィル観察日記をメインに、たまに他のゲームのプレイレビューをしたり、絵を描いたりするブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by 北の海苔 on  | 

小林さんの農場物語 9話


今日はいっぱい赤川くんと遊ぼう!
そうだ、そうしよう!

hmsim163.jpg

えーい。

hmsim164.jpg

hmsim165.jpg

あはは、うふふ。



hmsim166.jpg

栄一朗 「あの、ちょっと待って。アタシが言いたいの、こういうことじゃあないの」
新太   「だろうなあとは思ったんだけどねぇ」
栄一朗 「わかってんならすんなよ!!!」



あっ、・・・え?遊ばれてる?
やだなあ、そんなまさか、ははは。

今日は赤川くんに遊びを習おうと思い立ちまして。
聞いてみたのは良かったんすけど、さっきからずっとこの調子なんですよ!
お願いしてますのに中々まともに取り合ってくれなくって、え?だから遊ばれてる?


薄々気付いてたし!



hmsim167.jpg

栄一朗 「ですからー、真面目に考えてくださいよー」
新太   「ん、俺いま凄く真剣に考えてる」
栄一朗 「そっちじゃない・・・」


こうやって家で出来そうなことに付き合ってもらってるんすけど、やっぱり飽きちゃうもんですね。
さっきの枕たたきはアレよ。色々と飽きてきたなあってときの苦肉の策よ。
ようするにヤケっぱちです。


hmsim168.jpg

栄一朗 「あ。オレ、リーチ」
新太   「は!?ちょ、ちょっと待って・・・勝てないんだけど、どうしてだろうねえ・・・」



hmsim169.jpg

てかー、赤川くんってー、ぶっちゃけ弱くてー。

・・・とは言えないです。ええ、とても。
ああいうタイプって賭け事強そうなので、ちょっと意外ですね。

テーブルゲームも楽しいですけど、これってそもそも趣味なんすか?
違う?だいたい間違ってる?

そうよね。



hmsim170.jpg

栄一朗 「ええと。遊びと言っても、もう少し時間が潰せそうな感じの」
新太   「それなら一緒に海にでも行かないかい?丁度着替えているしねえ」


ご 都 合 主 義 的 展 開!


そもそもいつ着替えたんすか・・・さっきまで着てた服はどこにお出かけしたんです?
いやいやぁ、この島では記憶が飛ぶのはよくあること。や、ねーよって。


hmsim171.jpg

・・・・・・と、いう経緯で海から中継です。画面の前のだれだれさーん。

ようこそ小林出張販売店へ。あなたの笑顔の、小林です。
え?今までのはなんだったのかっですって?

hmsim172.jpg

うん、長い前フリ。
ちょっとやってみたかっただけですよ。オレってほら、そういうとこあるし。

いやあ。海は広いし空は青いなあ。




あれ?オレいま、盛大に日向ぼっこしてない・・・!?



hmsim173.jpg

新太   「いつまで寝ているのかな、えーいち君。それだけじゃあ退屈でしょ?」


やっぱりそっかあ。ちょっと違うなあ、おかしいなあ、とは思ってたんすよ。
思っていただけです。


hmsim174.jpg

  ゜

    。

hmsim175.jpg
hmsim176.jpg
hmsim177.jpg

わあ・・・・・・!
ダイビングは初めてですが、海の中ってのも綺麗なもんですね。

hmsim178.jpg

そして当たり前のように海の中でも喋れるオレって、とても素敵。まさに漢の中のオトコ。
やだ格好いいのね栄一朗くん!もう・・・っ・・・今夜抱いて!!


って誰かならないかなあ。

まあ、赤川くんも喋れてましたけどね。うん・・・うん。
いいじゃないの夢見たってさ。ねえ?

なにごとも勢いですよ、いきおい。

hmsim179.jpg

栄一朗 「でも、これ何するんです?魚を見ようぜダイブ・イントゥ・ブルー?」

新太   「え?ああ・・・宝探しでもすればいいんじゃあないかな。うん、きっとそうだよ。ほら探しておいで」
栄一朗 「適当言ってんでしょアナタ」


hmsim180.jpg

この人ね、親切っちゃあ親切なんすけどね、それとなーく投げやりなの。やだもう!
それに宝探しって言ってもですよ、大体こんなところにお宝なんて・・・


hmsim181.jpg

あったよー。めっちゃ宝あったよー。

これもわかりやすい、前フリの例!
そもそも誰が置いてるんですかねコレ。魔王的な何かがいるんすか。
オレ、世界救ったほうがいいの?


そうだ。せっかく見つけたんだから赤川くんにもお知らせしましょっか。


hmsim182.jpg

栄一朗 「おーい!赤川くー」

ん・・・じゃなかった!

hmsim183.jpg

この人も、違いますもんね。

hmsim184.jpg

これは、おさかな。



hmsim185.jpg

あちゃー、おかしいなあ。
見当たらないですね。もしかしてはぐれた、とかじゃあ・・・

え?赤川くん見つけてくれたんすかー!どこどこ!


あっち、って・・・


hmsim186.jpg

hmsim187.jpg

ちょっと、え・・・っ

hmsim188.jpg

ええええ!?
何よ、その溢れ出る勇気ーーッ!あ、あああ、赤川くーん・・・・・・!! 




待て次回!どうなる、あかがわくん(棒読み)


スポンサーサイト

Category : メイン世帯
Posted by 北の海苔 on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://haihin365.blog.fc2.com/tb.php/251-260a5b4b
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。