廃品廻収‐ 365 Dust box - | シムズ3のフリーウィル観察日記をメインに、たまに他のゲームのプレイレビューをしたり、絵を描いたりするブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by 北の海苔 on  | 

小林さんの農場物語 4話

あーあー

オレってただでさえ地味で冴えない生活なのに、前回の農場見学会から二ヶ月間もお客さん知らずですし

hmsim52.jpg

しかも滝叔父さんは面倒だって働かないし

さらに春子さんは面倒だって働かないし

hmsim53.jpg

あ、これ前からじゃねーか。くっそ。


あーあー、誰か来ないか・・・

え?


・・・・・・。

えっ?

hmsim54.jpg

あっ
ようこそ小林農場へ!随分お久しぶりですね!

いいえ、オレは何も言ってなかったです。聞きまちがいですね。最近流行ってるそうなんすよ、聞き間違いね。
今年の聞き間違いは長引くそうですから、お昼に見たテレビでもそう言ってたんで、ええ。

え?これはメイン世帯の話か、ですか?

hmsim54_2.jpg

そうじゃなくて、違くて、メイン世帯とか言う人じゃなくて、ルームシェアする場所と違くて、ここ農場です。
見て!これ!ほら、すごく農場。ねっ。


そうですね。オレは小林ですね。小林 栄一朗ですよ。
なに微妙にがっかりしてるんすかー!オレの何が不満なんすか、やだなあもう!

え?地味?


そ り ゃ あ 仕 方 ねーや ・・・

hmsim55.jpg

さて、この子なんですけどね。新顔です。



あっさりしてんなーって思いましたでしょ。そうですよねえ。

でも朝起きたらパッていたんですもん。

hmsim56.jpg

うん、台所にね、こう・・・パッて居たのパッて。不覚にもちょっとビクッてした。ちょっとよ?




hmsim57.jpg

栄一朗  「滝おじさん」
 滝    「あン?」

栄一朗  「あの子はどなたですか」

 滝    「リラだ」
栄一朗 「へえーそうなんだあー」



とのことでして、彼女はリラちゃんです。

・・・そうですよねえ。何もわかってないだろうがこのスカポンタンって思うっすよね。
オレだって、おい名前聞いてんじゃねーのよおっさんって思ったんすよ。

hmsim58.jpg

でも畑のお手入れを手伝ってくれて助かってるので全然まったくこれっぽっちも気にしません。
臨機応変にがモットーなんすよ。

hmsim59.jpg

あ、ぺったん・・・

いいえ何でもないです何でもないです。
どこもみてないですってば。

hmsim60.jpg


それよりですねえ、今日はは新しく越して来たお隣さんにご挨拶に行くんすよ。


や、どこもみてなかったってば。


hmsim61.jpg

ほらほら、そんなことよりお隣さんがいらっしゃいましたよ!


hmsim62.jpg

栄一朗  「あのーすみませーん」

      「あら・・・もしかしてお隣さんかしら」

栄一朗  「オレは隣で農場やってる小林です。小林 英一郎」

hmsim63.jpg

アリス  「まあ、貴方からわざわざ来てくれたのね?私はアリスよ」

hmsim64.jpg

アリス  「向こうに居るのは家族なの。旦那さまのヴァンちゃんと、息子のノンよ」

hmsim65.jpg

アリス  「落ち着いたら改めて伺うわ、栄一朗ちゃん。それじゃあ、またね?」


あれ?何かがおかしい・・・

あっいやなんでもないんすよ。
挨拶終っちゃいましたし、畑に帰りましょう。


・・・・。

・・・・・・・・・・・・。

うーん、やっぱりおかしいなあ。

hmsim66.jpg

男の人が二人越してきたって聞いてたんすよオレ。いやでも凄くそっくりな子供いた・・・


・・・・。

・・・・・・・・・・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。


hmsim67.jpg

・・・・・・そっっっかあ、世の中って広いんすねえ。すごいんすねえ。


お隣さんも新顔さん、それから小林農場をどうぞご贔屓に、ですよ。







小林農場メンバーも現在とちょっと顔が違っててわさわさします。わすが///

メイン世帯以上にこっちでは好き勝手してるのですが、
思いのほか気に入って下さる方がいるようで嬉しいです(*´q`*)お付き合いありがとうでした!

Posted by 北の海苔 on  | 2 comments  0 trackback

小林さんの農場物語 3話

ようこそ小林農場へ!皆さんに、またお会いできて安心しました。

hmsim34.jpg

えっお前かよってなんすか。やだなあ、そんな微妙な顔しちゃって。
え?「やっとメイン世帯の更新されたかと思った」って・・・

hmsim35.jpg

め、メイン世帯ってどなたですか!何の話ですか!オレじゃ駄目なんすか!?
・・・オレですよ、小林 栄一朗ですよ!

それはそうと住んでた場所が違う、ですか?
いやっ、何でいつもオレのことになると流そうとするんすか!そこを塞き止めてくださいよ。

hmsim36.jpg

さて、ここなんすけどね。新居です。



そりゃあ・・・なんでだよってなりますよねー・・・遊びに来ていただいたのって二回だけでしたもんね、あの農場。

引越が決まったのが凄い急なことだったんです、縮めて越ごいきゅー。
オレも春子さんに聞いてみたんですよ。


hmsim37.jpg

栄一朗 「春子さん、あの家なんで引越したんすか?」

春子  「呪われてるのよ」
栄一朗 「え?」

春子  「 の ろ わ れ て る の よ 」



え、いやだ何このおばさん怖いって思うっすよね。だって真顔だったんすよ。
いい年の女の人から枕振り回しながら真顔で「のろわれてるのよ」って凄まれた事・・・・・・・・・あります?

hmsim38.jpg

忘れましょうよ、この話。


hmsim39.jpg

まあ引越ししても春子さんがちょっと怖くても

hmsim40.jpg

hmsim41.jpg

オレの生活はちっとも楽にならないのでいいんすよ。

hmsim42.jpg

いえ、家政婦じゃないです。


hmsim43.jpg

うあっ!やばいっ、焦がした!
昼ごはん作れって言われてたのに、やってしまいましたよ!

hmsim44.jpg
・・・・・・オレだけ別の食べよっと。



農場もちゃあんとやってますよ。広くなったので楽しみなんすよね。

hmsim45.jpg

hmsim46.jpg

hmsim47.jpg

見てくださいよ、実ったんですー!

hmsim48.jpg

早くこっちも大きくなると良いっすねー。出来たらご馳走しますからね!


hmsim49.jpg

あっ、もちろん鶏たちも一緒に引越しですよ。奥に見えますでしょう?

hmsim50.jpg


・・・・・・。

・・・・・・・・・。

・・・・・・・・・・・・。


hmsim51.jpg

滝おじさん餌あげてない・・・


・・・適当なおじさんと小林農場をどうぞご贔屓に、ですよ。






家はセーブデータごとぶっ壊れました。のろわれてますね^^
ゆるゆるしていますが、本日もお付き合いありがとうでした(*´q`*)

Posted by 北の海苔 on  | 2 comments  0 trackback

小林さんの農場物語 2話

ようこそ小林農場へ!皆さんに、今日もお会いできて嬉しいです。

hmsim16.jpg

えっ忘れた?オレのことすか!?
お、思い出してください!頑張って思い出してください!

hmsim17.jpg

・・・小林 栄一朗です!
オレのこと忘れちゃ嫌っすよー。

それは置いといて今は何してるか、ですか?
いやっ、なんでオレのこと早速忘れようとしてんすか!置いとくならせめて頭の隅に置いて下さいね。

hmsim18.jpg

さて、これなんすけどね。蜂です。



ええー・・・なんでだって言われてましもー・・・だって滝おじさんが買ってきちゃったんすよ!

もうつい最近ですよ。というより今朝ですよ、今朝。
こんなもん誰よりオレが驚いてますって。

hmsim19.jpg

滝  
「おい栄一朗」
栄一朗 「なんですか?滝おじさん」

滝  「外の蜂育てろよ」
栄一朗 「え?」


ちょっと何言ってんだこのおっさんって思うっすよね。オレだってそう思ったんすよ。
だけどオレ、あんまり滝おじさんに言い返せないんです・・・おじさん怖いんすよ。

hmsim20.jpg

主に顔が。


hmsim21.jpg

でも禁煙して下さいって言っているのに煙草吸ってて頭にきたので



hmsim22.jpg

任せておいたのでもういいんですよ。




はあ・・・おじさんの気まぐれにも参りますよねえ、ホント。

hmsim23.jpg

え?さぼってませんかって・・・
さ、ささサボりじゃないんすよ!いやいや!本当ですー!

いいですか。これはですね、


農業をする前準備として育てるのに必要となる十分な知識をきちんとつけておけば野菜と土の正しい扱い方と水や肥料の分量を知ることが出来るためより上質で味わい深く更に気候や天候の変化にも強い値の張る商品を出荷することが可能になりそうして本来掛かる手間を省くことで作業時間の短縮に繋がり仕事自体の効率化を図り全体を通してみると結果的には

hmsim24.jpg

って何で無視するんすか!サボりじゃないですよ!

「困った時は何かそれらしいことを言っておけば大丈夫」って子供の頃に春子さんと滝おじさんから聞いたのに・・・おかしいな。


それよりほら、あっち騒がしくないですか?違いますって。誤魔化してませんって。


hmsim25.jpg

滝  「春子、テメェ・・・皿ぐらい洗え!どうせ家に居るだけだろうが」
春子  「あらぁ!そういうアンタこそ役に立たないじゃなぁい?皿洗いがお似合いよっ」


そうだ、せっかくなので覚えておいてくださいね。

hmsim26.jpg

これはどっちも洗わないパターン。


・・・たまにサボるくらい許されてもいいと思うんすよ。



あぁ!でもですね、手を抜いちゃってよかったこともあるんすよ!

hmsim27.jpg

見てくださいみてください。これです。

ひよこ生まれたんすよー!
滝おじさんはうっかりやっちまったて言ってたんすけど、ちょっと嬉しいです。

hmsim28.jpg

わあーかわい

hmsim29.jpg

・・・・・・・・・。

hmsim30.jpg

かわ・・・・・・いい、ですよね。たぶん可愛いっす。はい、可愛いです。

自分に言い聞かせてるとかじゃないんすよ。大丈夫ですよ。



滝おじさん、さっきうっかりとか言ってたんすけどね。
実はおじさんも好きみたいで

hmsim31.jpg

hmsim32.jpg

hmsim33.jpg


それ、ひよこ引いてない?


・・・ひよこも一緒に小林農場をどうぞご贔屓に、ですよ。






ひよこと農場体験、お付き合いありがとうでした///

Posted by 北の海苔 on  | 0 comments  0 trackback

小林さんの農場物語 1話

ようこそ小林農場へ!皆さんとは、はじめましてですよね。

hmsim01.jpg

一体誰なんすかって?
はい、オレは小林です。え、そんなことはわかってる?

あ!そ、そうっすよね!すんません!

オレは小林 栄一朗。年齢は25歳。この小林農場の・・・一応責任者なんすよ。

でも責任者らしいことは他の二人がやってくれてんです。
丁度近くにいるみたいなんで、せっかくだし紹介させてもらいますね。


滝  「おい、飯。腹減ってんだ早くしろや」
春子 「うっさいわねえ・・・なんでアタシがアンタのご飯作んなきゃいけないのよ。働けこのオッサン!」
  「テメェも年は変わらねぇよバーサン」
 
hmsim02.jpg

・・・あんま気にしないでくださいね。うち、アレいつものことなんっす。
うーん、仲悪いわけじゃないみたいんだけどなあ。

手前の男の人が滝おじさん。オレの叔父さんです。
あっ!あんま似てないすけど、これでもオレたち血は繋がってるんすよー。

奥で料理してる女性が春子さんで、彼女も親戚の人なんです。
滝おじさんと年近いらしいんすけど・・・「春子さん」って言わなきゃオレ、怒られます・・・


hmsim03.jpg

春子 
「いやぁね、栄一朗ちゃん。さっきから誰と話してるの?」
栄一朗
「えっ」

あれ?
そういえばオレはずっと誰に話しかけてるんすかね。


・・・まあ、いいや。


もうひとつ紹介したい大事な家族がいるんですよ。
さあ、こっちへどうぞ。


hmsim04.jpg

うちの鶏たちです。
春子さんが名前をつけてるんすけど・・・ちょっと恥ずかしいのでやめときます。

皆いい子なんすけどねー。一匹だけ困ったヤツもいるんですよねえ・・・

hmsim05.jpg

って出てきた!

hmsim06.jpg

こいつはチャールズです。
オレがはじめて世話した鶏なんすけどね、なんというか行儀の悪いヤツでして・・・参りますよ、ホント。


栄一朗
「大人しくしてくださいよ、チャールズ!」
ニワトリ 「朝からウッゼ。つーか今日3時間しか寝てねーしー。寝不足だしー。あー、つれーわー。マジつれーわー」

hmsim07.jpg

寝不足気味の鶏ってなんですか。というか鶏もなるんすか、寝不足。


hmsim08.jpg

鶏たちの世話は滝おじさんの仕事なんすよ。
「顔に似合わないことしてんなあ・・・」ってちょっと思ったでしょう?

hmsim09.jpg

オレもちょっと思いました。ちょっとですよ。


hmsim10.jpg

春子さんは商品の選別をしてくれるんです。
おじさんとオレは、難しいことってあんま得意じゃないもんで・・・もう丸投げっすよ。



え?オレは何してんのか、ですか?

hmsim11.jpg

オレはやっぱり力仕事!ですね。
あー・・・滝おじさんと春子さんはすっごい嫌がるんすよー!うち農家なのにい・・・

一回だけお願いはしてみたんですよ。そしたら


春子
「アタシは女の子なのよ。出来るわけないじゃないの」


って真顔で言われました。ひどいですよー、もう。
うう、春子さん女の子って年じゃな・・・・・・いえ!なんでもないっす!今のナシ、です。

そんなもんで、一日中オレは畑にかかりっきりなんすよ。

hmsim12.jpg

一日中・・・

hmsim13.jpg

いちにちじゅう・・・

hmsim14.jpg

毎日が、サービス残業・・・

hmsim15.jpg

これはひどい。


・・・そんな小林農場をどうぞご贔屓に、ですよ。





こんな感じのひどいユルさですが、お付き合いしてもらえると嬉しいんです///

Posted by 北の海苔 on  | 6 comments  0 trackback
このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。